Guided imagery & music


初めて
GIM セッションを受けてきました。

はじめて

が好きなので
わくわくドキドキしながら
初セッションでした。


第1回目を
終えてみて、

今まで使ったことのない感覚器官で
見たり、聞いたり、話したり、感じたりして
終わった時には
手がジンジンしてました。

血は流れ続けていたはずなのに
止まっていたかのようで
音楽が終わりました。と聞いた後に
ドーっと血が流れてきた感覚でした。


不思議な体験。


そして
はじめての感覚の数々の中
見たくない感じのものをみつけて
蓋をしようとする私もいました。
向き合おうよと思う気持ちもありました。


最初の私のセッションは
いろんなものが絡み合って
ごちゃごちゃとしていた感じです。


有難くも
卒論の際にお世話になったご縁から
セッションへと繋がって参りました。

何か意味がある。と感じますし
意味がなかったとしても
一つ一つの感覚や学びに感謝をして
次回のセッションへ続けていきたいです。




最初に
クレヨンで🖍絵を描いたのですが

クレヨンの感触が

とーっても久しぶりで

これまた変な感じでした!笑

Yoshida Tomoe official site

ヨガインストラクター、音楽療法士である 吉田巴恵のオフィシャルサイトになります。 YOGAのこと、イベントやレッスン、音楽、トランペット、演奏のことなど発信していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000